医療法人社団創造会 メディカルプラザ平和台病院 千葉県我孫子市 | リハビリテーション科

ホーム > 診療科目のご案内 > リハビリテーション科

リハビリテーション科

リハビリテーション科の特色

当院では、急性期からの積極的なリハビリテーションを実施し、回復期においては退院後の生活を見据えたリハビリテーションを実施しております。
今日の医療・介護現場における大きな問題点の1つとして、「医療⇔介護への連携(人手)不足」があげられます。
それらを改善する目的で、併設のデイケアへのスタッフを配置し、退院後の新たな問題点の解決に努めています。

また、通院(所)等が困難な患者様及び在宅生活を重視される患者様に対しては、訪問リハビリテーションも実施しています。(対象疾患:難病、脊椎損傷、脳性まひ、脳梗塞、骨折、老衰など)
リハビリテーションを「単なる機能訓練」と誤解されている方も多いと思われますが、リハビリテーションの目的は「生活の再建」「ノーマライゼーションの実現」にあります。
様々な患者様の快適な生活を取り戻し、安心して生活できるよう支援させていただいています。

今年度、8名の新人スタッフを迎え入れ、総勢28名(PT17名、OT6名、ST2名、助手3名)となっています。
創造会の事業方針に沿い、切れ目のないリハビリテーションサービスを目指します。


理念

リハビリテーションサービスを通じて、地域社会に貢献します。


基本方針

  1. 安全で質の高いリハビリテーションを目指します。
  2. 患者様の有する能力を最大限に引き出し、生活の再建を支援します。
  3. 内部連携、外部連携を強化し、患者(家族)様が安心して生活できるように勤めます。

扱う疾患

  • 脳血管疾患(脳出血、脳梗塞など)
  • 整形疾患(骨折、靭帯損傷、変形性関節症、五十肩、腰椎症など)
  • 呼吸器疾患(慢性閉塞性肺疾患、肺炎など)
  • 難病(ALS、脊髄小脳変性症、脳性まひなど)

患者さまへ

近年、「治療から予防」の時代へと変化してきています。
当センターにおいても予防医療の重要性を認識すると共に、院外活動にも力を入れています。
具体的な活動は以下になります。